リリース情報

The Naked Truth
OWEN MARSHALL
The Naked Truth
オーウェン・マーシャル
『ザ・ネイキッド・トゥルース』
2012/05/16
CD
PCD-17539
定価:¥2,415+税
レーベル: Jazzman
解説付 ※解説:スージー・アーノルド ※解説対訳:高間裕子

あのJazzman レコードがまたまたトンデモないブツを掘り起こした!トランペット奏者リー・モーガンの初期作品やBlack Jazz レーベルに2 作品残したカルヴィン・キイズのアルバムでもフルートやパーカッションで参加していたマルチ奏者オーウェン・マーシャルがプライベート・レーベルから1975 年に発表したジャズ・ファンクの隠れた名盤『ザ・ネイキッド・トゥルース』!!

■ オリジナル・アナログは1000 ドルを超える幻の名盤が遂にCD 化!!
サックス、シンセ、パーカッションやエレクトリック・ピアノなどを自在に操り、自作の楽器までも作り出すマルチ奏者オーウェン・マーシャル。数々のジャズの名盤に参加してきたオーウェンが1975 年にプライベート・レーベルAditi Records からリリースしたのが今作『ザ・ネイキッド・トゥルース』。基本的にはジャズ・ファンク路線の素晴らしい作品だが、かなり実験的な演奏を試している。ブレイクの際立つファンク・トラックにも自作の不思議な管楽器と思える音が絡み付く。スピリチュアル・ジャズとリズミカルなブラック・サイケデリア、そしてはるか遠くのエキゾチックな感覚をエレクトリックにブレンドした音楽と言えるだろう。世界中のアナログ・コレクターが喉から手が出るほど探し求める作品がJazzman の手により遂に初CD 化!!

  • DISC 1
  • 1. Electric Flower
  • 2. Nana's Sleeping
  • 3. Peanut Butter Ice Cream Man
  • 4. Planet Funk
  • 5. Paper Man
  • 6. Winter Butterfly
  • 7. Casa Del Soul
  • 8. Ancient Astronauts
  • 9. Grunt - Bonus Track
  • 10. Evolove - Bonus Track

Related Releases

  • TEREA「TEREA」

    TEREA
    2011/06/15 PCD-17464 定価:¥2,500+税