リリース情報

In The Hand Of The Inevitable
THE JAMES TAYLOR QUARTET
In The Hand Of The Inevitable
ジェームス・テイラー・カルテット
『イン・ザ・ハンド・オブ・ジ・インエビタブル』
2008/02/15
CD
PCD-17178
定価:¥2,500+税
レーベル: Acid Jazz,Bgp
解説付 ※解説:Dean Rudland ※日本語対訳付 ※ボーナス・トラック3曲収録

2008.2.13

JAMES TAYLOR QUARTET / In The Hand Of The Inevitable に関するお詫び

2008年2月15日(金)発売の『JAMES TAYLOR QUARTET / In The Hand Of The Inevitable』タスキ部分においてトラックリストの誤記がありました。申し訳ございません。

タスキ表記



14 Redneck

15 Europa

16 Keep The Dream Alive

17 The Vanishing Point



14 Redneck

15 Europa

16 The Vanishing Point

アシッドジャズ・レーベル史上最大のセールスを記録したモンスター・アルバムのひとつとして多くのファンの胸にその名が刻み込まれているジェームス・テイラー・カルテットの1995年作『イン・ザ・ハンド・オブ・ジ・インエビタブル』!ブラン・ニュー・ヘヴィーズと並ぶシーンの看板アーティスト、その最高傑作が4曲のボーナス・トラックと共に遂に復刻!

モッズからアシッドジャズ、ディープファンクまでを繋ぐシーンのキーマン、ジェームス・テイラーのカルテットによる最大のヒットが満を持して復刻!アリソン・リメリックのソウルフルなヴォーカルをフィーチャーしたアシッドジャズの模範解答とも言うべきキャッチーなシングル曲「Love Will Keep Us Together」、ニュー・マスターサウンズやベイカー・ブラザーズなどにも通じるメガトン級のディープファンク爆弾「Haitian Breakdown」、ツェッペリン「胸いっぱいの愛を」をスウィンギン&ロッキンに料理した驚きのカバーなど、ファンキー&ダンサブルなオルガン・サウンドを軸にヴァラエティ豊かな表現で大爆発した金字塔的重要作品。アシッドジャズ、JTQファンのみならずニューマスターやベイカーなどディープファンク新世代リスナーにも是非耳を傾けてもらいたい、「原点」を記録した貴重なアルバム!

  • DISC 1
  • 1. Love Will Keep Us Together
  • 2. 3 Mile Island
  • 3. Free Your Mind
  • 4. Haitian Breakdown
  • 5. Good Thing
  • 6. Let's Get Together
  • 7. Segue No.1
  • 8. Stepping Into My Life
  • 9. Whole Lotta Love
  • 10. Journey
  • 11. Sounds Of Freedom
  • 12. Keep On Moving
  • 13. In The Hand Of The Inevitable
  • 14. Redneck (Bonus Track)
  • 15. Europa (Bonus Track)
  • 16. The Vanishing Point (Bonus Track)