リリース情報

Favourite Blue
For Tracy Hyde
Favourite Blue
フォー・トレイシー・ハイド
『フェイバリット・ブルー』
2016/11/02
DIGITAL
DGP-596

渋谷系とアニメを融合しアップデートしたインターネット世代バンドの新たな波紋For Tracy Hyde(通称フォトハイ)。「青春」「儚さの暴力」「日常の美化/異化」などをキーワードにポップセンスが大爆発した、幅広いリスナーの日常に彩りを添 える待望のファーストアルバムから先行配信シングル「Favourite Blue」をリリース。

'14 年に自主制作した1st EP『In Fear Of Love』を全国のレコード店で無料配布。配信も含めて3000 部近く配布し、著名アーティストが立て続けに反応し話題となる。ラブリーサマーちゃん脱退を経由した後、新ボーカルにeureka(エウレカ) が加入した新生フォトハイのニューソング。J-POPの普遍的なポップさと渋谷系的な編集感覚、シューゲイザーからチルウェーブまで海外インディーのサウ ンドとアニメや青春小説のような世界観をあわせ持ち、インディーズファンとネット系音楽ファンのツボをおさえまくる。少年少女の見る世界を独自の美意識で 形にした「青春」の一曲。
for-tracy-hyde

<プロフィール>
eureka (Vo)、夏bot (Gu)、U-1 (Gu)、Mav (Ba)、まーしーさん(Dr) による5 ピース・バンド。2012 年秋、夏bot の宅録プロジェクトとしてU-1 と共に活動開始。ツイッターでメンバーを集めMav とまーしーさんが揃う。2014 年、ラブリーサマーちゃん(Vo) が加入し、女性ボーカルの5 ピース・バンドとして原形が出来る。同年5 月に初の自主制作CD となる1st EP『In Fear Of Love』を全国各地のレコード店にて無料配布。配信も含めて3000 部近く配布し話題となる。同年8 月には2nd EP『Born to be Breathtaken』をライブ会場限定にてステッカー、バッジ形態で販売、同時にiTunes で配信しオルタナティブ・チャートで最高4 位を記録。2015 年5 月、ラブリーサマーちゃん脱退に伴い、新ボーカリストにeureka が加入。シューゲイザーや渋谷系、60 年代から現在までの様々な音楽を自由な発想で取り込み、中高生からCreation Records にリアルタイムで触れた40 ~ 50 代まで、幅広いリスナーの日常に彩りを添える「21 世紀のTeenage Symphony for God」を作り出す。

  • DISC 1
  • 1. Favourite Blue