OCTAVE ONE オクターヴ・ワン

オクターヴ・ワン(OCTAVE ONE)のオフィシャルサイト http://www.octaveone.com/

オクターヴ・ワン(OCTAVE ONE)

1990年、"Techno 2: The Next Generation" (カール・クレイグ、マーク・キンチェン、ジェイ・デンハムらも参加) のコンピレーションにフィーチャーされ、"I Believe"でデビュー。オクターヴ・ワンは、バーデン兄弟によるデトロイトが生んだ創造物だ。このバンドのコアメンバーであるレニーとローレンス(入れ替わりメンバーとして、同じく兄弟Lynell、 Lorne、 Lanceが居る)は、ドイツ、スペイン、ギリシャ、ベルギー、ウィーン、オランダ、UK、アイルランド、スコットランド、マレーシア、日本、US、ロシア他世界中様々な国を飛び回りライヴやDJを行っている。

 

これまでのキャリアの中で彼らは、デリック・メイ、アンダーグラウンド・レジスタンス、エディ・フォークス、ホアン・アトキンス、アンソニー・’シェイク’・シェイカー、メンバーズ・オブ・ザ・ハウス、テレンス・パーカー、ザ・マーシャン(Red Planet)といったアーティストと仕事をしてきた。またマッシヴ・アタック、Akabu(ジョーイ・ネグロ)、DJローランド(Jaguar)、スティーヴ・バグ、ジョン・トーマス、The Trampps、リズム・イズ・リズム、そしてインナー・シティといった面々のリミックスも手掛けてきた。

 

バーデン兄弟は、デトロイトを拠点に自ら運営している430 West Recordsで、アンダーグラウンド・ダンス・アンセムの草分けとなるトラックをリリースしてきた。その中には、ランダム・ノイズ・ジェネレイションの"Falling in Dub" (R.N.G.はバーデン兄弟の変名である)、DJローランドの"Jaguar"、Aux 88の"My A.U.X. Mind"(430 Westの姉妹レーベル、Direct Beatよりリリース)、また彼らオクターヴ・ワン自身によるトラック"Empower"、 "Nicolette"、 "The X-files"、"Meridian"、 そして"Siege"といったトラックがある。1990年以降、彼らは100枚以上の作品をリリースしてきた。

 

2000年には、オクターヴ・ワン史上最大のヒットとなった"Blackwater"がリリースされた。当トラックは、世界中で30枚を越すコンピレーションに収録された(コンピのセールスは合計100万枚以上)。5カ国でライセンスもされた(US、UK、スペイン、ドイツ、オーストラリア)。またこのトラックは、世界的にも著名なDJたち - リトル・ルイ・ヴェガ、ダニー・テナグリア、ジェフ・ミルズ、リッチー・ホーティン、ケヴィン・サウンダーソン、デリック・メイ、ジョナサン・ピーターズ、ロラン・ガルニエ、その他数多くのDJたちのフィヴァリットとしてプレイされ続けている。この兄弟たちにとって、"Blackwater"は新たなターニング・ポイントになる作品となった。2007年初頭は、初となるフル・レングスDVD/CD、オクターヴ・ワン feat. ランダム・ノイズ・ジェネレイションの"Off The Grid"もリリースされた。

オクターヴ・ワン(OCTAVE ONE)のニュース

オクターヴ・ワン(OCTAVE ONE)のリリース