DIGITAL MYSTIKZ デジタル・ミスティックズ

http://www.myspace.com/malamystikz

デジタル・ミスティックズ(DIGITAL MYSTIKZ)

南ロンドン郊外のノーウッド出身のマーラとコーキによるダブステップのプロデュース・チームであるデジタル・ミスティックズ。

10 代の頃から楽曲制作を始め、当時はマリブ&コークと名乗っていた。ローファーとサージェント・ポークスと共にDMZ レーベルを運営し、さらに同名のパーティーをブリクストンのマスクラブで隔月で開催している。このパーティーはダブステップにおける最も影響力を持つパーティーとして今年で6 年目を迎えている老舗のイベントだ。

英BBC ラジオ1 の伝説的DJ ジョン・ピールは早くからデジタル・ミスティックズをサポートし、2004 年の年間トップ50 の29 位には彼らの音楽をあげていた。今ではダブステップのシーンの中で最も人気のあるプロデューサーとして活躍している。

2006 年に発表された“Anti War Dub”は映画『トゥモロー・ワールド』で使用された(惜しくもサウンドトラックには収録されなかったが)。この“Anti War Dub”は最近では日本でブレイク中のジェームス・ブレイクも独自にリミックスし、自身のDJ でよく使用し話題になっている。

2008 年にはスペイン・バルセロナのソナー・フェスティバルにて夜の部門のヘッドライナーとしても参加している。

デジタル・ミスティックズ(DIGITAL MYSTIKZ)のリリース

  • DIGITAL MYSTIKZ「Urban Ethics」

    Urban Ethics
    2011/08/17 CD PCD-93430 定価:¥2,300+税