SHIRMA ROUSE シャーマ・ラーズ

シャーマ・ラーズ(SHIRMA ROUSE)

オランダが世界に誇るソウルの女王・Shirma Rouse(シャーマ・ラーズ)。南米カリブ海に浮かぶキュラソー島に生まれ、シント・ユースタティウス島で育った彼女は、シンガー・Tasha’s Worldのバックヴォーカリストとして1990年代後半にオランダの音楽シーンに登場した。そこから現在に至るまでにChaka KhanやMichael Bolton、Wouter Hamel、Candy Dulfer、Alain Clarkなど、国内外問わず様々なジャンル/アーティストたちのツアーやレコーディングに参加。ソロとしては2010年に1stアルバム『Chocolate Coated Dreams』を発表し、これを皮切りに活動を本格化している。

シャーマ・ラーズ(SHIRMA ROUSE)のリリース