ALEH アレー

アレー(ALEH)

アレーは1990 年代半ばにレゲエ・バンド“Bantus”のヴォーカリストとしてデビューし、2000 年に入りソロに転向。自作のトラックはプトゥマヨ・レーベルの人気ブラジリアン・コンピレーションにも収録され、その実力が高く評価されソロ・アルバムの 制作が待ち望まれていた。そして2004 年に制作したデビュー・アルバム「MPB SOUL SAMBA GROOVE」をブラジル最強のエレクトロ・レーベルNIKITA からドロップ、シーンに衝撃を与える。そして2011 年、ファン待望のセカンド・アルバムをリリース。

アレー(ALEH)のリリース

  • ALEH「ALEH+SAMBA」

    ALEH+SAMBA
    2011/09/21 CD PCD-93446 定価:¥2,415(税抜¥2,300)