YOLZ IN THE SKY ヨルズインザスカイ

http://www.myspace.com/yolzinthesky

ヨルズインザスカイ(YOLZ IN THE SKY)

00 年以降の大阪のオルタナティヴバンドと言えば、いわゆる「関西ゼロ世代」を思い起こすが、彼らヨルズインザスカイはその一群とも一線を画す、つまりそういう意味でもオルタナティヴな位置のバンドである。

編成はあくまでオーソドックスな4 ピースで、特に派手なアクションや衣装、メイクといった演出など無いのだが、その高い演奏力からくり出されるこの16 ビートは、どこの誰にも似ていない唯一のものなのである。

強いて言えば、CAN やNEU! などのクラウトロックに影響を受けた、80 年代の英国ニューウェーヴバンド、例えばJOYDIVISION やKILLING JOKE、P.I.L. に似た感触であろうか。

また彼らは、「ゼロ世代云々」といったくだりで全国に紹介されたのではなく、東京随一のハードコアなレーベルLess Than TV から1st アルバムをリリースしており、その個性の強さを示す象徴的なデビューの仕方だったと言える。

初期のソニックユースを彷彿させる、イレギュラーなギターのコード感、パワーミニマルとも言える人力テクノ的なリズム隊の強力な反復ビート、そしてこれこそどこの誰にも真似できない、ハイトーンボイスによる日本語詞のボーカリゼーション。

ヨルズインザスカイ(YOLZ IN THE SKY)のリリース

  • YOLZ IN THE SKY「IONIZATION」

    IONIZATION
    2009/11/04 CD PCD-18600 定価:¥2,190+税