THE BRAND NEW HEAVIES ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ(THE BRAND NEW HEAVIES)のオフィシャルサイト http://www.thebrandnewheavies.net/

http://www.myspace.com/thebrandnewheavies

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ(THE BRAND NEW HEAVIES)

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズは過去20 年間に渡ってジャズ、ファンク、ソウルのような様々な音楽をブレンドし、世界中のダンス・ミュージックシーンに多大な影響を与えてきた。結成当時からメンバーは変わらない。ヤン・キンケード、(ドラム/ キーボード)、サイモン・バーソロミュー(ギター)、アンドリュー・レヴィ(ベース)の3 人からなる。彼らの音楽はシーン自体に影響を与え、「アシッド・ジャズ」と呼ばれるようになった。バンド名ははソウルのゴッドファザーにして「ミニスター・オブ・ニュー・スーパー・ヘヴィー・ファンク」ことジェイムス・ブラウンへのオマージュである。1988 年に「Got To Give」でCooltempo というレーベルからデビュー。まだアシッド・ジャズレーベルと契約を結んで『ブラン・ニュー・ヘヴィーズ』をリリースする前だった。その後アメリカ人のシンガー、エンディア・ダベンポートと出会う。ユーリズミックスのデイヴ・スチュワートはエンディアにソロアルバムの契約を提示したが、彼女はこのオファーを断り、ブラン・ニュー・ヘヴィーズと繋がった。これが彼らの黄金時代の始まりである。デビュー・アルバムは、エンディアのヴォーカルを追加して1992 年に全世界で再発された。「ネヴァー・ストップ」、「ステイ・ディス・ウェイ」、「ドリーム・カム・トゥルー」など大ヒット曲が収録されていた。その後、ヒップホップのラッパーを迎えた『ヘヴィー・ライム・エクスペリエンス:ヴォリューム1』、をリリース。94 年のアルバム『ブラザー・シスター』の後、エンディアはバンドを離脱。97 年にはアルバム『シェルター』を発表。ライブ盤、リミックス盤など多くのアルバムをリリース。そして2013 年に満を持してエンディア・ダベンポートを再び迎え入れ新作アルバム『フォワード』をリリース!

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ(THE BRAND NEW HEAVIES)のニュース

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ(THE BRAND NEW HEAVIES)のリリース

ザ・ブラン・ニュー・ヘヴィーズ(THE BRAND NEW HEAVIES)の参加作品