STEELO スティーロ

http://www.myspace.com/steelomusic

スティーロ(STEELO)

「Style」のスラング「Steelo」と、そのスペイン語である「Estilo」を名前の由来とするグループ、スティーロ(Steelo)はラッパー、A・ウーノ(A Uno)とシンガー、ボビー・K(Bobby K)によるユニットであり、そのコンビネーションを生かすオリジナルなセンスでのヒップホップとピュアなR&Bのブレンド・スタイルで注目を集めている。

04年にE.P.『Steelo Presents: A.Uno & Bobby K』でデビューを果たした彼らは、ローライダー・カー・ショーを始めとする各地でのライブ・パフォーマンスでファン層を着実に拡大し、06年にはミックステープ『Well Connected』をリリース。07年にリリースしたウエストコーストの人気プロデューサー、フィンガズのプロデュースによるシングル“Let It Roll”が地元のローカルなラジオ・ステーションだけでなくPOWER 106などメジャーなラジオ・ステーションでもプレイされたことで、大きな話題を獲得。同年リリースされたフィンガズのアルバム『The Late Night Hype』にも同曲が収録され、日本でも早耳なファンの間でスティーロの存在に注目が集まり始めた。

08年には再びフィンガズとのタッグでシングル“Make Up My Mind”を発表。こちらも各ラジオ・ステーションでヘヴィ・ローテーションされ、地元のカレッジ・ラジオではチャート1位を獲得し、ビデオ・クリップもMTV Tr3sなどでヘヴィ・プレイ。また同年リリースのフィンガズ『The Late Night Hype Vol. 2』に“The West”が収録され、再び日本でも大きな注目が集まった。そしてフィンガズのプロデュースのもと、待望のデビュー・アルバム『Music』がついにリリース!

スティーロ(STEELO)のリリース

  • STEELO「Music」

    Music
    2010/10/06 CD PCD-93365 定価:¥2,300+税