SOGGY CHEERIOS ソギー・チェリオス

ソギー・チェリオス(SOGGY CHEERIOS)のオフィシャルサイト http://soggycheerios1959.tumblr.com/

ソギー・チェリオス(SOGGY CHEERIOS)

Soggy Cheerios オフィシャルTwitter:
http://twitter.com/soggycheerios59

【鈴木惣一朗(ワールドスタンダード)Profile】
83 年にインストゥルメンタル主体のポップグループWORLD STANDARD を結成。細野晴臣プロデュースでノン・スタンダード・レーベルよりデビュー。95 年、ロングセラーの音楽書籍『モンド・ミュージック』で、ラウンジ・ミュージック・ブームの火付け役として注目を浴び、97 年から5年の歳月をかけた「ディスカヴァー・アメリカ3部作」は、デヴィッド・バーンやヴァン・ダイク・パークスから絶賛される。近年では、ハナレグミ、 ビューティフル・ハミングバード、中納良恵、湯川潮音、羊毛とおはな等、多くのアーティストをプロデュースする一方、2011 年夏、自身の音楽レーベル[Stella] を立ち上げた。
《Official Site》
http://www.worldstandard.jp/
https://twitter.com/worldstandard_/


【直枝政広(カーネーション)Profile】

1959 年生まれ。1983 年カーネーション結成。1984 年にオムニバス『陽気な若き博物館員たち』(水族館/徳間ジャパン)でソロ・デビュー。同年、カーネーションがシングル「夜の煙突」(ナゴム・レコード) でレコード・デビュー。以後、カーネーションは数度のメンバーチェンジを経ながら数多くの傑作アルバムをリリース。2000 年には直枝政広としての初ソロ・アルバム『HOPKINS CREEK』を発表。同時に鈴井貴之初監督作品『man-hole』のサウンドトラックも手がける。2007 年に初の著作となる『宇宙の柳、たましいの下着』を上梓。2013 年、結成30 周年を迎えるカーネーションと並行し、ソロライヴでの活動や執筆等、精力的に活動中。
《Official Site》
http://www.carnation-web.com/
http://twitter.com/carnation_web
http://www.facebook.com/carnationweb

CARNATION:
http://p-vine.jp/artists/carnation

ソギー・チェリオス(SOGGY CHEERIOS)のニュース

ソギー・チェリオス(SOGGY CHEERIOS)のリリース

  • SOGGY CHEERIOS「EELS & PEANUTS」

    EELS & PEANUTS
    2015/10/14 CD PCD-18799 定価:¥2,778+税
  • SOGGY CHEERIOS「1959」

    1959
    2013/07/17 CD PCD-26054 定価:¥2,600+税

ソギー・チェリオス(SOGGY CHEERIOS)の参加作品