ROY PORTER SOUND MACHINE ロイ・ポーター・サウンド・マシーン

かのチャーリー・パーカーの録音に参加するなど、ビ・バップ黎明期である1940年代から西海岸を中心にモダン・ジャズ・シーンの第一線で活躍したドラマー。

時代の流れがハード・バップ、新主流派、と変遷していくにつれ出番が少なくなるも、70年代に入って復活。自身のレーベルVistone Recordsからリリースした大型バンド、サウンド・マシーン名義のアルバムは後のレア・グルーヴ・シーンで再発見され、レア・ジャズ・ファンク名盤の最高峰の一枚に数えられる。

1997年に74歳で没するも、その直前には西海岸のヒップホップ・シーンによるビッグ・プロジェクト「Keepintime」に参加、再び脚光を浴びた。

ロイ・ポーター・サウンド・マシーン(ROY PORTER SOUND MACHINE)のリリース

  • ROY PORTER SOUND MACHINE「Generation」

    Generation
    2014/09/17 CD PCD-24366 定価:¥2,400+税
  • ROY PORTER SOUND MACHINE「Inner Feelings」

    Inner Feelings
    2007/01/07 CD PCD-23859 定価:¥2,300+税
  • ROY PORTER SOUND MACHINE「Jessica」

    Jessica
    2007/01/07 CD PCD-23860 定価:¥2,300+税

ロイ・ポーター・サウンド・マシーン(ROY PORTER SOUND MACHINE)の参加作品

  • V.A.

    V.A.
    2007/11/02 CD PCD-93022 定価:¥2,300+税
  • V.A.

    V.A.
    2007/10/05 CD PCD-4384 定価:¥1,886+税