RHONDA THOMAS ロンダ・トーマス

ロンダ・トーマス(RHONDA THOMAS)

アトランタのアンダーグラウンド・ソウル・シーン出身の彼女は、インディア・アリーやドニー(モータウン)と共演、またジーヴァ(ジャイ アント・ステップ・レコード)のメンバーも務める。
1999年の秋に発表されたロンダのソロ・アルバムは、インターネット・ラジオ局”ソウル24-7”(*現在は中止している)で連続6週間ヒットチャートの1位を維持し続けた。

彼女はアイザック・ヘイズのバック・ヴォーカルを務め、またルーサー・ ヴァンドロス、ロイ・エアーズ、また伝説的なサム・アンド・デイヴのサム・ムーア、そしてインコグニートとも共演を果たしている。