RAMP ランプ

RAMPとはロイ・エアーズ・ミュージック・プロダクション(Roy Ayers Music Productions)の略で、当時[Polydor]とディールのあったロイ・エアーズの、別レーベル用プロジェクト。

1964年の結成当初はRegalsと名乗り、'60年代末にスピナーズのリズム・セクションを担当、Saturday Night Bandへと変容、76年にスピナーズのビリー・ヘンダーソンがロイに「こいつらの面倒見てやってくれ」と紹介、RAMPが生まれた。

ランプ(RAMP)のリリース