PISTOL PETE ピストル・ピート

ピストル・ピート(PISTOL PETE)

2003年、シカゴからデビュー・アルバム『エレクトリック・ブルースランド』と、同年パークタワー・ブルース・フェスティバルでの衝撃的なギタープレイで日本の音楽ファンに強烈なインパクトを残し、待望の新作『エヴォルーション・ブルース』でさらなる進化を遂げた21世紀のブルース・ギタリスト、ピストル・ピート。

ピストル・ピート(PISTOL PETE)のリリース