koducer koducer

koducer(koducer)のオフィシャルサイト https://twitter.com/koduce

koducer(koducer)

10代を過ごしたニューヨークで楽器演奏と作曲活動を開始。ピアノを中心とした柔らかく美麗なメロディとドラムの太いビートを武器に、これまでは降神、daoko等HIP HOP界隈のトラック提供で知られているが、toeをはじめ自身が影響受けてきたポストロック的サウンドアプローチ、ライブ等で共演しているヒップホップシーンとの交流など、ジャンルをクロスオーバーした作品で新たなリスナー層を開拓している。その創作活動は多岐にわたり、服飾デザイン・制作、ドローイング(本作や『きれいごと』EPのジャケットも本人の作品)の分野でも才能を咲かせている。

koducer(koducer)のリリース