Kazushi Hosaka 保坂 和志

1956年山梨県生まれ。90年『プレーンソング』でデビュー。93年『草の上の朝食』で野間文芸新人賞、95年『この人の閾(いき)』で芥川賞、97年『季節の記憶』で谷崎潤一郎賞、平林たい子文学賞を受賞。著書に『カンバセーション・ピース』『小説修業』(小島信夫との共著)『書きあぐねている人のための小説入門』『小説の自由』『小説の誕生』『小説、世界の奏でる音楽』『カフカ式練習帳』『考える練習』など。2013年『未明の闘争』で野間文芸賞受賞。近刊に『朝露通信』。

保坂 和志(Kazushi Hosaka)のリリース

  • 保坂和志、湯浅学「音楽談義」

    音楽談義
    2014/11/28 BOOK ISBN-978-4-907276-19-5 定価:¥1,800+税

保坂 和志(Kazushi Hosaka)の参加作品