ISSUGI ISSUGI

ISSUGI(ISSUGI)のイベント/スケジュール

07/23 LIVE & EVENT ISSUGI【NOS EBISU 13TH ANNIVERSARY x DELICIOUS VINYL presents】at 東京
08/05 LIVE & EVENT 仙人掌、ISSUGI、MUD、YUKSTA-ILL、SEEDA、BES【REFUGEE MARKET / WISDOM】at 東京

ISSUGI(ISSUGI)のオフィシャルサイト http://www.dogearrecordsxxxxxxxx.com/

ISSUGI(ISSUGI)

MONJU / SICKTEAM / DOWN NORTH CAMPのメンバー。仙人掌、Mr.PUGと共にMONJUとして『CONCRETE GREEN』を始めとする数々のCDへの参加で注目を集め、2006年にファーストEP『103LAB.EP』、2008年にはセカンドEP『Blackde.ep』をリリース。2009年にはソロとしてのファースト・アルバム『Thursday』をリリース。16FLIPと共に作られた音楽性はISSUGIのスタイルや空気を一枚で浮かび上がらせ、音源を通して各地に届くようになる。

以降は東京内外でライブする中、繋がっていったBEATMAKER達と2010年にセカンド・アルバム『The Joint LP』をリリース。BUDAMUNKY(a.k.a. BUDAMUNK)、MASS-HOLE、PUNPEE、Malik、K-MOON as Gradis Niceをプロデュースに迎えた『The Joint LP』は自身の内面をより深く投影した作品で着実に強度を増した音楽性を示した。2011年にはJAZZYSPORTからBUDAMUNK、S.L.A.C.K.(5lack)とのユニット、SICK TEAMとしてのアルバムや現在NYに渡っているDJ SCRATCH NICEとのミックステープ『WHERE OWN WONDER』をドロップ。SICK TEAMのアルバム『SICKTEAM』ではBUDAMUNK、S.L.A.C.K. ISSUGI、この3人での化学反応やfeatにEVIDENCE、ILLA J、ROC MARCIANOを起用するなど話題を集め、海外のHipHopサイトなどでも紹介される事となった。

その後2013年2月にリリースしたサード・アルバム『EARR』は再び全曲16FLIPと共に作り上げ、ALBUMとしての世界観や中毒性のあるBEAT達が高く評価され、Complex UKのサイトでは「The Best Of Japanese Hip-Hop: 25 Artists You Need To Know」の記事にALBUMとともに記載され、同作は「驚異的な作品(Phenomenal)」とも評された。同年11月には以前から数々のJOINTを生み出してきた盟友BUDAMUNKとのタッグ、ISSUGI & BUDAMUNK名義(II BARRET)でフルアルバム『II BARRET』をリリース。2014年にはSICK TEAM名義で『SICK TEAM 2』をリリースするなどマイペースながらも精力的に活動。2015年4月にはISSUGI & DJ SCRATCH NICE名義で待望の4th ALBUM『UrabanBowl Mixcity』をリリース。2016年、2月にはISSUGI×JJJ名義のFREEMIXTAPE"LINK UP 2 EXPERIMENT"をDogearrecordsのhomepageで公開し、11月にはGRADIS NICEの全曲プロデュースによる『DAY and NITE』をリリース。並行してサイゾー動画と連動した自身の番組、"7INCTREE"(毎月7inchをリリースするプロジェクト)で12か月連続で7inchをリリース。
https://soundcloud.com/issugi

ISSUGI(ISSUGI)のリリース

ISSUGI(ISSUGI)の参加作品