GHOSTLAND OBSERVATORY ゴーストランド・オブザーヴァトリー

ゴーストランド・オブザーヴァトリー(GHOSTLAND OBSERVATORY)

<オフィシャル・バイオより>

ゴーストランド・オブザーヴァトリーはバンドではなく、お互いのビートに動かされた心とロッケンロール精神を満たすために交わされた友人2人の間の約束である。DIY姿勢を貫き、地元オースティンのスタジオで数え切れないほどの時間を費やし、1年の間に2枚のアルバムを発表。そしてその圧倒的なライブとユニークなスタイルで東から西までと客の度肝を抜き続けてきた。

ゴーストランド・オブザーヴァトリーはフロント・マン、アーロン・べーレンズとプロデューサー/ドラマーのトーマス・ターナーの2人組である。

べーレンズのボーカル・スタイルとステージ上のパフォーマンスは実に独特で妥協のないものであり、早い段階からフレディ・マーキュリーやプリンスとも比較されてきた。ターナーはダフト・パンク、ローレン・ガーニエーやグリーン・ヴェルヴェットといったエレクトロ系アーティストに影響を受けながら、アニマルズ、ディヴィッド・ボウイやクラッシュといったロッカー達への愛も強い。

エレクトロニックス、ドラム、ギターとボーカルの輝かしいブレンドを引っさげ、過去からの影響と最新のインスピレーションを見事に反映したサウンドで登場した彼らはただ一言で説明されるべきだ…男気(BALLSY)

ゴーストランド・オブザーヴァトリー(GHOSTLAND OBSERVATORY)のリリース