CHLOE クロエ

フランスのミニマル・エレクトロ・シーンで唯一無二の個性を放つ女性DJのクロエは、元ブラックストロボのイヴァン・スマッグと共にフランスでも指折りのカッティンエッジなパーティとして知られる<KILL THE DJ>を主宰、その多彩なレパートリーと深い音楽的洞察で00年代初頭から一部のファンのあいだで話題を呼んでいた注目の逸材。

KILL THE DJのほかにも<Bpitch><Karat>や<Crack & Speed>といった先鋭レーベルからシングルを発表する傍ら、Booka ShadeやKrikor、Simon Saysなどの楽曲をリミックス、主にミニマル畑で活動を展開、プロダクション、リミックスの数は決して多くないが、いずれも高いクオリティを有するものばかり、ファンのあいだではオリジナル作品の発表が待ち望まれていた。

2004年にパリのレーベル<HUMAN>からミックスCD『I HATE DANCING』を発表、イヴァンの『How To Kill The Dj』にも比肩する独特のダークゴシックな世界を演出、賞賛を浴びる。2006年にはイヴァンとのダブルネームによるミックスCD『The Dysfunctional Family』をリリース。アルバムへの機運は高まるばかり。

そして2007年、ようやくフル・アルバムが完成!

クロエ(CHLOE)のリリース