Biidoro ビイドロ

ビイドロ(Biidoro)のオフィシャルサイト http://www.biidoro.net/

http://www.myspace.com/biidoro

ビイドロ(Biidoro)

青柳崇・・・vocals / guitars / echo / keyboard / drum

伊藤倫典・・・guitar / voice / shaker

岡田浩一・・・bass / voice / bell

遠藤達郎・・・drum / voice / bell

2000年より独自のポップを追求

森羅万象有象無象作用反作用を音楽にした稀有なバンド

類稀なるメロディーセンスと自由奔放にして繊細な演奏

そこにこだまする透き通ったことばは頭ん中いつのまにかしびれさせてはなさない

「史上最大の計画は無駄だから最高なのさ」

2000

青柳を中心とした3人で前身バンド結成、半年後ビイドロとなる

ギター、ギター、ドラムの轟音トリオの日々のはじまり

2001

サポートにベーシストを迎えライブ活動と自主音源の録音に勤しむ

海がめの産卵の如く、とにかくたくさん曲ばかり作る、涙は流さない

2002

青柳以外のメンバーがチェンジ、現ギター伊藤、佐藤潤一(2005年脱退)、元くるりの森信行が加入(2004年に脱退)

2003

初の関西遠征(京都 磔磔)やミナミホイールに出演を経て

タワーレコード限定シングル“ハヤビキマスシス”(タワーレコードインディチャート2週連続1位)リリース

2004

2nd限定シングル“なれのはて”(オリコンインディーズシングルチャート4週連続チャートイン)リリース

3rd限定シングル”衛星軌道上”リリース

自主企画”何様動物園”を秋葉原CLUB GOODMANにて開催

(w/かまボイラー、転校生、FOOL&SCISSORS)

シングルコンピレーションアルバム”星の方から”リリース

発売記念ライブは下北沢CLUB QUE(w/MOOOLS、PLATON)

ミナミホイールにも出演

1stコンパクトアルバム”魔法の時間”リリース

発売記念ライブは下北沢SHELTER(w/アナログフィッシュ、ON BUTTON DOWN)

光合成するようにレコーディングばっかしてた1年

2005

ミナミホイール出演や岡田のサポートベーシストとして加入を経て

2ndコンパクトアルバム”スウィートエモーション”をリリース

発売記念ライブ”SWEET SHOCK!!!”新宿 red crothにて開催(w/かまボイラー、エレクトリックギュインズ)

2006

岡田正式ベーシストとして加入

2ヶ月連続自主企画”何様動物園vol.2、vol.3”を青山月見ル君想フにて開催

(w/エレクトリックギュインズ、春風堂、TAYNTON、ザ・ガールハント、Prof.Moriarty & Smiley-Todd)

phonoportの遠藤がサポートドラマーとして加入

2007

関西遠征や新作へのレコーディングをはじめる

バンドの熱気が高まり知恵熱脱出

2008

引き続き、ライブ活動と新作に向けての鬼のレコーディング!

8月 フリーサンプラー日本各地で配布

遠藤が正式ドラマーとして加入

12月にリリースが決定し、同月中旬から鬼×鬼のレコーディング開始

2009年を手繰り寄せながらのREC!REC!LIVE!でグッバイサンキュー2008年

2009

年始から鬼も逃げ出すレコーディング&ミックスの日々

無事フルアルバム『冗談の王様』完成、3月6日発売。

5月7日 渋谷o-nestでCD発売記念イベント「クローズアップ 世界 第1回」開催。

w/SuiseiNoboAz,Limited Express(has gone?)

7月14日 下北沢SHELTERで「クローズアップ 世界 第2回」開催。

9月18日 下北沢SHELTERで「クローズアップ 世界 第3回」開催決定!

ビイドロ(Biidoro)のリリース