NEWS

鬼才ピアニスト渡邊琢磨(COMBOPIANO)のワンマンライブ、急遽決定!
2011.04.06 LIVE & EVENT

鬼才ピアニスト渡邊琢磨(COMBOPIANO)のワンマンライブ、急遽決定!
七尾旅人とCafe Liaison鯨井真由美さんの厚意により、渡邊琢磨ソロライブが急遽決定いたしました。
仙台で被災し避難所生活を余儀なくされていた鬼才ピアニスト渡邊琢磨(COMBOPIANO)のワンマンライブ、急遽決定。一筋縄ではいかないその魅力を味わうのに最適なピアノソロ。淡い情感を優美に描き出すリリシズム、そしてよじれたブルース感覚、黒いユーモア、ジャンクでコアな打鍵の弾幕に至るまで、その魅力が爆発し続ける夜になる事は間違いなし。限定30名です。御予約はお早めに。

『渡邊琢磨 piano solo @Cafe Liaison』

開催日:2011年4月7日(木)
at :渋谷Cafe Liaison (渋谷区宇田川町10-1 パークビル4F)
出演:渡辺琢磨(COMBOPIANO)
open / start :19:00 / 20:00
チケット:前売¥3,000 /  当日¥3,500 ※限定30名

※御予約は contact@liaison-cafe.com まで
お問合せ先:Cafe Liaison / 03-6416-1635
詳細:http://www.liaison-cafe.com/

 渡邊琢磨

1975年仙台市出身。高校卒業後米国へ留学、作曲を学ぶ。帰国後、COMBOPIANO名義で活動を開始。
NYに渡り鬼才プロデューサー、キップ・ハンラハンとの共同制作でアルバムを次々とリリースし注目を集める。
2004年内田也哉子、鈴木正人(littleCreatures)とsighboatを結成。
2007年デヴィッド・シルヴィアンのワールドツアー18カ国30公演にピアニストとして参加。翌年、内橋和久(UA、アルタードステーツ)、千住宗臣(元ボアダムス、ウリチパン郡)とCOMBOPIANOをバンドとして再編。
バンド化に伴いフジロックを始め内外のロックフェスや全国ツアーを行うなどライブ活動が頻繁になり、音楽性も性急で複雑なハードコア的サウンドへと転化。度外れな演奏やパーフォマンスも相俟って国内屈指のライブバンドに。
近年はUAのアルバムにプロデューサーとして参加、劇団本谷有希子の音楽監修、映画音楽制作、中原昌也aka Hair Stylisticsとのライブ活動など多岐に渡り活動。

Related Releases