News

セカンド・アルバム『BOY MEETS WORLD』が各所で話題となっている仙人掌、今週末はISSUGIとともに宇都宮でライブ!
2018.07.20 LIVE & EVENT

セカンド・アルバム『BOY MEETS WORLD』が各所で話題となっている仙人掌、今週末はISSUGIとともに宇都宮でライブ!

待望のセカンド・アルバム『BOY MEETS WORLD』をついにリリースしたMONJU/DOWN NORTH CAMPのラッパー、仙人掌!今週末は盟友ISSUGIとともに宇都宮DINING LAB「BLOCK PARTY」にてライブです、お近くの方は是非!

read more

新作『711』が絶賛発売中なKIKUMARU(KANDYTOWN)、今週末は同作にも参加しているQNとともに高知、愛媛でライブ!
2018.07.20 LIVE & EVENT

新作『711』が絶賛発売中なKIKUMARU(KANDYTOWN)、今週末は同作にも参加しているQNとともに高知、愛媛でライブ!

KANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当するニュー・アルバム『711』が絶賛発売中なKIKUMARU、今週末は同作収録の“Make My Day”でのコラボもフレッシュだったQNとともに高知、愛媛でライブ!

read more

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUがDJ MASATOとともに出演したSSTV「BLACKFILE」の「オタク IN THA HOOD」がYouTubeにて公開!ニュー・アルバム『711』も絶賛発売中!
2018.07.19 VIDEO

KANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUがDJ MASATOとともに出演したSSTV「BLACKFILE」の「オタク IN THA HOOD」がYouTubeにて公開!ニュー・アルバム『711』も絶賛発売中!

注目のクルー、KANDYTOWNに所属し、グループ名義の作品やメンバーのソロ作品へ参加するだけでなく、並行して2013年のファースト・ソロ『Still Here』、2016年のセカンド『On The Korner』とソロとしての活動も活発なラッパー、KIKUMARUが同じKANDYTOWNのDJ MASATOとともに出演したSPACE SHOWER TV「BLACKFILE」の人気企画「オタク IN THA HOOD」に登場!KIKUMARUのニュー・アルバム『711』も絶賛発売中!

read more

注目のシンガー/ラッパー、Daichi YamamotoとAaronChoulaiが今夜放送の「AbemaMix」にライブ出演!両者のジョイント・プロジェクト『WINDOW』はデジタル先行で発売中&CDは7/25リリース!
2018.07.19 MEDIA INFO

注目のシンガー/ラッパー、Daichi YamamotoとAaronChoulaiが今夜放送の「AbemaMix」にライブ出演!両者のジョイント・プロジェクト『WINDOW』はデジタル先行で発売中&CDは7/25リリース!

JJJやKOJOEとのコラボレーションなどで注目を集めている京都出身のシンガー/ラッパー、Daichi Yamamoto(ダイチ・ヤマモト)と同じくKOJOEや5lackとのコラボ作のリリースなどで知られているパプア・ニューギニア出身のジャズ・ピアニスト/作曲家/ビートメイカー、Aaron Choulai(アーロン・チューライ)が今夜放送となる「AbemaMix」にライブ出演します!この組み合わせでのライブはなかなか見る機会がありませんのでお見逃しなく!両者のジョイント・プロジェクト『WINDOW』はデジタルで先行発売中&CDは7/25リリース!

read more

ハード・サルサ~ラテン・ミュージックの新たな道を切り開くBANDERAS、8月10日リリースの1stアルバム『La Bandera』から先行配信中のリード・トラック「Luna」のMVを公開!制作は21歳の鬼才ビデオグラファー、Spikey John!アルバムのリリース・パーティも決定!
2018.07.18 LIVE & EVENTVIDEO

ハード・サルサ~ラテン・ミュージックの新たな道を切り開くBANDERAS、8月10日リリースの1stアルバム『La Bandera』から先行配信中のリード・トラック「Luna」のMVを公開!制作は21歳の鬼才ビデオグラファー、Spikey John!アルバムのリリース・パーティも決定!

ファンク、R&B、レゲエ、キューバン、サルサ、アフロビートなど様々な音楽の現場で独自のスタイルを持ち、活躍するメンバーがサルサの名のもとに集まった。1stシングルが2018年3月にスイスのレーベル、Matasuna Recordsよりリリースされ(国内リリースは2016年5月)、Juno Recordsのインターナショナル・チャートで1位を獲得するなど、海外での注目度も急上昇中の東京発のサルサ・バンド、BANDERAS。その8月10日にリリースとなる待望の1stフル・アルバム『La Bandera』から先行シングルとして配信中のリード・トラック「Luna」のMVを公開!制作は弱冠21歳の鬼才ビデオグラファー、Spikey John!

read more

新作『711』が絶賛発売中なKANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのインタビューがCDJournalにて公開!
2018.07.18 LIVE & EVENT

新作『711』が絶賛発売中なKANDYTOWNのラッパー、KIKUMARUのインタビューがCDJournalにて公開!

KANDYTOWNの仲間でもあるRyohuがエグゼクティヴ・プロデュースを担当するニュー・アルバム『711』が絶賛発売中なKIKUMARUのインタビューがCDJournalにて公開!

read more

ビートメイカーであり、シンガー/ラッパーであり、そして楽器まで操る話題の才女“J.LAMOTTA すずめ”待望の初来日公演が決定! 8/31(金)ブルーノート東京にて!
2018.07.18 LIVE & EVENT

ビートメイカーであり、シンガー/ラッパーであり、そして楽器まで操る話題の才女“J.LAMOTTA すずめ”待望の初来日公演が決定! 8/31(金)ブルーノート東京にて!

テルアビブ出身で現在はベルリンを拠点に活動するビートメイカー/シンガー/ラッパー/ミュージシャンのJ・ラモッタ・すずめが初来日を果たす。熱狂的なJ・ディラ・フリークとしても知られ、この2月、アルバム『コンシャス・トゥリー』で国内デビュー。エリカ・バドゥやジル・スコットにも通じる歌声、レーベルメイトである故J・ディラの実弟=イラ・J のサウンドを継承した様な楽曲の数々、さらにハイエイタス・カイヨーテやジョーダン・ラカイを彷彿とさせる鮮烈な音作りで一躍その才能を知らしめた。‘70年代ニュー・ソウル的フィールと、ヒップホップの感性を融合させた才媛、J・ラモッタ・すずめ。ソウル・ミュージックの未来がここにある。

read more

SICK TEAM/GREEN BUTTERのプロデューサーとしても知られるBudaMunkのニュー・アルバム『Movin’ Scent』の詳細が確定!7/20には先行シングルが解禁!
2018.07.18 RELEASE

SICK TEAM/GREEN BUTTERのプロデューサーとしても知られるBudaMunkのニュー・アルバム『Movin’ Scent』の詳細が確定!7/20には先行シングルが解禁!

ISSUGI、5lackとのユニット、SICK TEAMやmabanuaとのユニット、GREEN BUTTERのプロデューサー/DJであり、その5lackやISSUGI、仙人掌、KOJOE、KID FRESINO、PUNPEE、Ovallらの作品への参加でも知られ、またFAT BEATSやDELICIOUS VINYLといったレーベルからも作品をリリースし、海外でもその名が知られている日本における最高水準なビートメイカー、BudaMunk!15年リリースの『The Corner』から約3年強のスパンを空けてリリースとなるニュー・アルバム 『Movin’ Scent』は旧知の間柄であるDOGEAR RECORDSからとなり、そのジャケット、トラックリストも公開!またアルバムのリリースに先駆けて“Tuning Harmony”が先行シングルとして7/20に解禁!

read more

見汐麻衣企画「うたのしおり」を8月に開催。
2018.07.18 LIVE & EVENT

見汐麻衣企画「うたのしおり」を8月に開催。

2010年から不定期で行なっている企画「うたのしおり」
8回目のゲストはラリーパパ&カーネギーママのチョウ・ヒョンレさんです。
ご来場お待ちしております!

read more

BES & ISSUGI『VIRIDIAN SHOOT』 アナログ盤、リリース延期のお知らせ。
2018.07.18 LIVE & EVENT

BES & ISSUGI『VIRIDIAN SHOOT』 アナログ盤、リリース延期のお知らせ。

今年2月にリリースしましたBES & ISSUGI『VIRIDIAN SHOOT』のアナログ盤のリリースを当初9月に予定し、情報が公開されましたが、より良いプロダクトを作るべく制作進行スケジュールを再考することになりましたためリリース日を一旦未定といたします。新たな発売日の目途が立ち次第、詳細も含めてあらためてご案内いたしますので大変申し訳ございませんがご了承ください。

read more