NEWS

<1人多重録音>世紀の天才ジェイコブ・コリアー、ブルーノート東京での単独公演が決定!Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017にも出演します!
2017.06.14  

<1人多重録音>世紀の天才ジェイコブ・コリアー、ブルーノート東京での単独公演が決定!Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017にも出演します!

今年のグラミー2部門を受賞したデビュー・アルバム『In My Room』も大きな話題を呼んだUKの<1人多重録音>の大天才=ジェイコブ・コリアーが三たび日本にやってくる!先日出演が発表されたBlue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017につづき、ブルーノート東京での単独公演2DAYSも開催決定!

JACOB COLLIER
presented by Quincy Jones Productions
2017 9.24 sun.
@Blue Note JAZZ FESTIVAL in JAPAN 2017
http://bluenotejazzfestival.jp/artists/

2017 9.25 mon., 9.26 tue.
@ブルーノート東京
http://www.bluenote.co.jp/jp/artists/jacob-collier/

<Jacob Collier プロフィール>

sub1_Jacob_Collier

動画サイトに自ら投稿した演奏動画の数々、中でもスティーヴィー・ワンダー「Don't You Worry 'Bout A Thing」のアカペラ&楽器演奏の一人多重録音によるカヴァー動画が話題沸騰となり、新時代の天才アーティストとして一躍世界が注目する存在となった 1994 年ロンドン生まれの若き奇才。あらゆる種類の楽器を高度なテクニックで演奏しながらそれを重ねてサウンドを生み出し、ヴォーカルも一人多重録音によって美 麗ハーモニーを構築。その驚異的なスキルのみならず、ジャズ~ソウル~ヒップホップ~ベースミュージックまでを股にかけた先端的なコンポーザーとしても類 い稀なセンスを持ったまさに規格外の才能である。

彼のデビューをバックアップしたクインシー・ジョーンズをはじめ、ハービー・ハンコッ ク、チック・コリア、パット・メセニー、ジェイムス・テイラー、インコグニート、ラファエル・サディーク、ジェイミー・カラムなど錚々たる大物アーティス トたちもその才能に惜しみない賞賛を送り、スナーキー・パピーのアルバム『Family Dinner Vol.2』にも参加(楽曲提供も)。デビュー前にしてモントルー・ジャズ・フェスティヴァル出演や、ブルーノート東京での初来日公演も成功させるなど、 異例の注目を集めてきた存在である。

2016年7月、クインシー・ジョーンズのレーベル<Qwest Records>から世界待望のデビュー・アルバム『In My Room』をリリース。2017年のグラミー賞で2部門を獲得した。

Related Releases

  • JACOB COLLIER「In My Room」

    In My Room
    2016/07/20 CD PCD-17753 定価:¥2,580+税