NEWS

祝! CLAP! CLAP! バンド・セットによる来日公演決定!
2017.04.19  

祝! CLAP! CLAP! バンド・セットによる来日公演決定!

ビート・ミュージック〜ベース・ミュージック・リスナーから辺境~民族音楽ファンやサイケ系インディーロック・ファンまで巻き込んで話題騒然となった大ヒット・ファースト・アルバム『TAYI BEBBA』に続く全世界待望のアルバム『A THOUSAND SKIES』を携えて CLAP! CLAP! の再来日公演が決定! しかも、今回はツイン・ドラムを配したバンド・セットでのライヴを本邦初披露! CLAP! CLAP!  衝撃のサウンドをライヴでご堪能あれ! さらに一筋縄では行かぬメンツのブッキングが進行中、更なる詳細は近日発表! 密林の如き熱量マックス、そしてその物語は宇宙へと飛躍する前代未聞のパーティーになること必至、乞うご期待!

*既に発表されております同日(5.20 sat)THE STAR FESTIVAL @ スチールの森・京都はソロ・セットでの出演となります。バンド・セットは東京公演のみとなります。

UBIK version
5.20 sat @ 東京 代官山 UNIT
Live: CLAP! CLAP (Band Set)
and More Acts to be announced...
Open/ Start 24:00-
¥3,000 (Advance), ¥3,500 (w/ Flyer, Under 25), ¥4,000 (Door)
Information 03-5459-8630 (UNIT)
www.unit-tokyo.com
Ticket Outlets: PIA (330-316), LAWSON (72575),  e+ (eplus.jp), diskunion CLUB MUSIC SHOP (渋谷, 新宿, 下北沢), diskunion 吉祥寺, TECHNIQUE, JET SET TOKYO, clubberia, RA Japan, UNIT

ClapNewPicSmall

CLAP CLAP! (Black Acre, IT)
CLAP! CLAP! は、ディジ・ガレッシオやL/S/Dなど多数の名義で活躍するイタリア人プロデューサー、クリスティアーノ・クリッシがアフリカ大陸の民族音楽への探究と サンプリングに主眼を置いてスタートさせたプロジェクトである。様々な古いサンプリング・ソースを自在に融合して、それらを極めてパーカッシヴに鳴らすこ とによって実に個性的なサウンドを確立している。彼は伝統的なアフリカのリズムをドラムマシーンやシンセといった現代の手法を通じて再生することにおいて 類稀なる才能を持っており、その音楽体験におけるキーワードは「フューチャー・ルーツ/フューチャー・リズム」。CLAP! CLAP! の使命は、トライバルな熱気と躍動感に満ちていながらも、伝統的サウンドの優美さと本質を決して失わないダンス・ミュージックを提示することである。 2014年にリリースされ昨年CD化されたファースト・アルバム『TAYI BEBBA』は、ビート・ミュージック〜ベース・ミュージック・リスナーから辺境~民族音楽ファンやサイケ系インディー・ロック・ファンまで巻き込んで大 ヒットを記録中、その勢いを更に加速させる日本独自企画アルバム『TALES FROM THE RAINSTICK』を2016年5月にリリースした。更にはポール・サイモンの最新アルバム『ストレンジャー・トゥ・ストレンジャー』にも参加、注目を 集めて来た。そして、CLAP! CLAP! 全世界待望の新作『A THOUSAND SKIES』は、2017年2月にリリースされたばかりである。

<リリース情報>
pcd93997CLAP! CLAP! "A Thousand Skies"
クラップ!クラップ!
『ア・サウザンド・スカイズ』

in stores now
PCD-93997
★日本独自CD化
★アーティスト本人によるストーリー仕立ての全曲解説&対訳を封入
http://p-vine.jp/music/pcd-93997

Related Releases