NEWS

ネオソウル歌謡シンガーとして話題を集める入江陽の、来年1月7日発売予定のアルバム『仕事』より、”鎌倉 [duet with 池田智子(Shiggy Jr.)]”のMV公開&ジャケ写も到着です!
2014.12.17  

ネオソウル歌謡シンガーとして話題を集める入江陽の、来年1月7日発売予定のアルバム『仕事』より、”鎌倉 [duet with 池田智子(Shiggy Jr.)]”のMV公開&ジャケ写も到着です!

ヒップ・ホップ以降のソウル感を感じさせる歌謡曲シンガーであり、映画音楽家としても多数作品を手掛ける入江陽が、評論家/文筆家でありサックス奏者、近年は菊地成孔とのユニットJAZZ DOMMUNISTERSでも活躍する大谷能生プロデュースの元、セカンド・アルバム『仕事』を来年1月7日にリリースする。

そんなアルバムの中から、今をときめくShiggy Jr.ボーカルの池田智子を客演に招いたキャッチ―な楽曲”鎌倉”を公開!ストレンジでポップなアルバム・ジャケットも併せて公開となっています。

なお、SIMI LABのOMSBが参加・出演する”やけど”も近日中に公開予定。アルバム・リリースに向けてどうぞ楽しみにお待ちください。

【入江陽 プロフィール】
1987年生まれ。東京都新宿区大久保出身。 シンガーソングライター、映画音楽家。
学生時代はジャズ研究会でピアノを、管弦楽団でオーボエを演奏する一方、学外ではパン­­クバンドやフリージャズなどの演奏にも参加、混沌とした作曲/演奏活動を展開する。
その後、試行錯誤の末、突如歌いだす。歌に関しては、ディアンジェロと井上陽水に強い­­影響を受けその向こうを目指す。
2013年10月シンガーソングライターとしての1stアルバム「水」をリリース。
2015年1月、音楽家/批評家の大谷能生氏プロデュースで2ndアルバム「仕事」を­­リリース。
映画音楽家としては、『マリアの乳房』(瀬々敬久監督)『青二才』『モーニングセット­­、牛乳、ハル』(サトウトシキ監督)『Sweet Sickness』(西村晋也監督)他の音楽を制作。

入江陽 / 仕事
品番:PCD-24374
定価:¥2,400+税
Release: 2015.1.7

<収録曲>
1. やけど [feat. OMSB (SIMI LAB)]
2. Lemonade
3. 鎌倉 [duet with 池田智子 (Shiggy Jr.)]
4. 仕事 [feat.Yosio*O(JZDMS)]
5. 週末
6. フリスビー
7. パリ=マフラー
8. JERA [with 別所和洋 (Yasei Collective)&大谷能生]
9. 十回
10.たぶん山梨 [feat.Gaku Kosugi]