NEWS

ついにクリスチャン・フェネス、2008年の『Black Sea』以来となるニュー・アルバム! フェネスの名を決定的なものにしたあの大傑作『エンドレス・サマー』(2001年)の流れを汲む、同作をもしのぐあまりにも感動的な大傑作!!
2014.03.03 MEDIA INFO

ついにクリスチャン・フェネス、2008年の『Black Sea』以来となるニュー・アルバム! フェネスの名を決定的なものにしたあの大傑作『エンドレス・サマー』(2001年)の流れを汲む、同作をもしのぐあまりにも感動的な大傑作!!

■もはやクラシックと言っていい2001年の傑作『エンドレス・サマー』でその名と評価を揺るぎないものにしたフェネスことクリスチャン・フェネス。同作リリース以降、デイヴィッド・シルヴィアンや坂本龍一、YMO、大友良英、Sachiko M、中村としまるからスパークルホースやマイク・パットンにいたるまで、多岐に渡るアーティストとコラボレート/ライヴ演奏してきた彼が、古巣の旧ミゴ、現エディションズ・ミゴからリリースする通算第6作となるオリジナル・アルバム。

■メロディ、テクスチャー、スケール感……。なにもかもが別格だ。コンピューターで加工されたギターのサウンドが、これほどまでに深い感動を与えてくれるとは! これはフェネス以外の誰にも作り得ない作品だ。『エンドレス・サマー』と対を成す、すばらしく感動的な、後世に語り継がれるべき電子音響の金字塔的作品が誕生した!

■全体に漂うシューゲイズ感、ノスタルジーとメランコリーは、エレクトロニカ/電子音響ファンのみならず、ロック・ファンにもぜひとも体験してほしい。

■アルバム・タイトルの『ベーチュ』とは、ハンガリー語で「ウィーン」の意。これは、生地に対するフェネスの郷愁を音像化した作品なのかもしれない。その点でも、去り行く夏のもの悲しさ、センチメントを見事に音像化した『エンドレス・サマー』に通じる作品と言えるかもしれない。

pcd25166_240

FENNESZ: Bécs
フェネス/ベーチュ
PCD-25166 定価¥2,500+税 Release: 14.4.28
●日本盤のみのボーナス・トラック1曲収録

TRACKLISTING:
1. Static Kings
2. The Liar
3. Liminality
4. Pallas Athene
5. Bécs
6. Sav
7. Paroles
+ Bonus Track

Related Releases