NEWS

リトテンの今年一発目となるライブが決定!!
2009.02.03 LIVE & EVENT

リトテンの今年一発目となるライブが決定!!

昨年は、リリースされたアルバム「山と海」が、「remix」、 「RIDDIM」、「EYESCREAM」などの年間ベスト・アルバムに選出されるなど人気・評価共に只今絶好調なリ トルテンポ!!今年一発目となるライブが決定!!
バンド自ら企画した新シリーズ・イベント"LITTLE TEMPO presents レジェンド・シリーズ Vol 1 春の満開伝説3・26"。
スペシャル・ゲストは、松竹谷清!!このサムシングな夢の競演を見逃すな!
この春一番の大盛り上がり大会になる事間違いありません!!

『LITTLE TEMPO presents レジェンド・シリーズ Vol 1 春の満開伝説3・26』

開催日:2009年3月26日(木)
open / start:19:00 / 20:00
at:渋谷 クラブクアトロ
出演:LITTLE TEMPO
SPECIAL GUEST:松竹谷清+シークレット・ゲスト有り
DJ:森雅樹(EGO-WRAPPIN’ )
チケット:¥3,500 / 前売 ¥4,000 / 当日 ※ドリンク代別
 

チケット販売:
チケットぴあ(Pコード:315-337)
ローソンチケット:(Lコード:75959)
e+
企画制作:Sunshine Records
協力:P-Vine Records
お問合せ先:Tel 03-3477-8750 / 渋谷 クラブクアトロ
http://www.club-quattro.com
http://www.littletempo.com/

LITTLE TEMPO

SPECIAL GUEST :
松竹谷清(vocal, guitar ) プロフィール

1957年、北海道・札幌市生まれ。
80年代から90年代初頭に掛けて“TOMATOS”のリーダーとして活躍、メンバーには、じゃがたらのNABE CHANG(Bass)、EBBY(Guita)やミュート・ビートの松永孝義(Bass)、今井秀行(Drums)らが在籍。
TOMATOSは、80年代にじゃがたら、MUTE BEAT、S-KENと共に"Tokyo Soy Souce "というライブ・イベントを企画し、シリーズ化し行い、それまでの日本のロックとはまた違った新たな音楽シーンを作った。
彼らの活動がベースにあった上で、後にリトルテンポやフィシュマンズが生まれたといっても過言ではない。
又忘れてならないのが88年、スカの創始者ローランド・アルフォンの初来日公演( “ローランド・アルフォンソ meet ミュートビート“ )でサポート・ギタリストとして参加し、後世に語り継がれる感動のライブを生んだ。
その後、ローランド・アルフォンとは一緒にアルバムを作る事となり、92年に2枚の名盤CD(「ROLAND ALPHONSO meet GOOD BAITES with ピアニカ前田 at WACKIES NEW JERSEY」、「Summer Place」)をリリースする。
94年からは、活動の拠点を札幌に移し、“キヨシ&チョコレートダンディーズ”を結成。近年は、松永孝義のソロ・アルバムや吾妻光良&THE SWINGING BOPPERSのアルバム等にも参加している。
その天真爛漫な唄声と、ブラック・ミュージックの粋なエッセンスを凝縮した絶妙なギター・プレイは、キャリアと共により味わい深さを増している。