リリース情報

Like The Stars
KEN KOBAYASHI
Like The Stars
ケン・コバヤシ
『ライク・ザ・スターズ』
2016/04/06
CD
PCD-93982
定価:¥2,300+税
解説付 歌詞付 対訳付 ケン・コバヤシ本人による歌詞の日本語対訳・メッセージ付

夢見るような箱庭ポップを奏でるロンドン在住、日独ハーフの宅録男子:ケン・コバヤシが“日本デビュー”!

<現代の渋谷系>というべき愛すべきカラフル・ポップ・サウンドに、英語と日本語を完璧に操るバイリンガルな歌世界――盟友ケロ・ケロ・ボニトの紅一点セーラが手掛けたアートワークもアルバムの世界観を見事に物語る!

"軽い足取りで散歩するようなリズムと、流れ星のようにふりまかれた心地よいサウンド。平凡な毎日をマジカルでドリーミーな世界へと変えてしまう、それが ☆ケン・ワールド☆ アルバム完成おめでとう!"
―セーラ・ミドリ・ペリー(ケロ・ケロ・ボニト)

日本人の母とドイツ人の父を持ち、ロンドンに暮らす若きシンガー・ソングライター、ケン・コバヤシ。かつてはケロ・ケロ・ボニトの一員でもあったケンは、これまで自主レーベルSound Dust Records から2枚のアルバム『My Big Foot Over The Sky』(2009)、『Maps & Gaps』(2013) をリリースしてきた。 そんな彼が、サード・アルバムとなる本作『Like The Stars』でいよいよ“正式に”日本デビュー! 一緒に口ずさみたくなるキャッチーなメロディに、キュートでメルヘンチックなサウンド・・・ボサノヴァ、エレクトロ、UK ロック、レゲエなど、さまざまな音楽スタイルへの敬愛に満ちたローファイながらもハイセンスな音世界は、90 年代の渋谷系(特にトラットリア・レーベル)や初期ベル&セバスチャンなどと通ずるものがありながら、何と言っても魅力的なのは、そのほっこりと自然体で人懐っこいムード。彼が奏でるのは、すべてがキラキラと輝いて見えた少年時代の景色と匂いをそのまま封じ込めたかのようなピュアネス全開のエヴァーグリーン・ポップスなのです。しかも今回は「Dokokani」「Paper Plane」「Buranko」という3曲の日本語曲も収録されており、日本のリスナーにとってはますます親しみの沸く内容に。ケロ・ケロ・ボニトのセーラが手掛けた素晴らしいアートワークも必見です!

  • DISC 1
  • 1. Time To Spare
  • 2. Shadows
  • 3. Dokokani
  • 4. ...as I hear the three birds sing
  • 5. Like The Stars
  • 6. Paper Plane
  • 7. Busker Jane
  • 8. ...we saw the world turn around
  • 9. Know You More
  • 10. Canny Books
  • 11. ...and the beat goes on
  • 12. Buranko