リリース情報

Alles Wieder Offen
EINSTURZENDE NEUBAUTEN
Alles Wieder Offen
アインシュテュルツェンデ・ノイバウテン
『アレス・ヴィーダー・オッフェン』
2008/03/07
CD
PCD-93063
定価:¥2,300+税
レーベル: Indigo / Potomak
解説付 歌詞付 対訳付 ※対訳:武村知子 ※デジパック仕様

最新スタジオ・アルバム! 27年にも及ぶバンドの過去に様々な形で自己言及しつつも、単なる焼き直しには終わらず、同じ所に留まることを良しとしない彼らの意思がはっきりと表れた傑作。

インダストリアルやノイズ・ミュージックの偉大なる先駆者といったノイバウテンの画一的なイメージからは想像もつかない多様な音楽性と緻密で大胆な音響設計が実に新鮮に感じられる。

ノイバウテンを知らなかった若い世代にこそ、先入観なしに聴いてみて欲しいアルバム。

ベース、ピアノ、ヴォーカル、 パーカッション、ギター、ストリングスが順に折り重なり、次第に高まっていく冒頭の「Die Wellen」、アレキサンダー・ハッケのメロディアスなベースのフレーズが冴え渡る「Nagorny Karabach」、特徴的なメタル・パーカッションの音が鳴り響く「Weil Weil Weil」、中国の北京から現れた注目のエクスペリメンタル・ユニット、White の紅一点Shenngy(日本でも有名なガールズ・パンク・バンド、Hang On The Box の元ドラマー!)をゲスト・ヴォーカルに迎えた「Ich Hatte Ein Wort」等々、捨て曲は一切なし!

  • DISC 1
  • 1. Die Wellen
  • 2. Nagorny Karabach
  • 3. Weil Weil Weil
  • 4. Ich Hatte Ein Wort
  • 5. Von Wegen
  • 6. Let's Do It A Dada
  • 7. Alles Wieder Offen
  • 8. Unvollstandigkeit
  • 9. Susej
  • 10. Ich Warte

Related Releases