リリース情報

Second Chance
DIANE SHAW
Second Chance
ダイアン・ショウ
『セカンド・チャンス』
2018/06/06
CD
PCD-24730
定価:¥2,400+税
歌詞付

ソウル・ミュージックが光り輝いていた60~70年代のサウンドが今ここによみがえる! UKのシンガー、ダイアン・ショウ、待望のセカンド・アルバム!これぞフューチャー・クラシック・ソウル!

■20年に亘り、スタイリスティックスやマーサ・リーヴズ、アレクサンダー・オニールといった大物アーティストのバックを務めてきたUKのシンガー、ダイアン・ショウ。1960年代後半~70年代初頭の黄金時代のソウルの香りを濃厚に漂わせたデビュー作『ラヴ、ライフ&ストリングズ』が2015年、イギリスでもっとも売れたソウル・アルバムとなり、日本でも好セールスを記録した(国内リリースは2016年)彼女のセカンド・アルバム。
■彼女は本作で、オールドスクールなアレンジとリアルなミュージシャンの起用という、成功を収めた前作の手法を踏襲し、12の新たな“フューチャー・クラシック・ソウル”ナンバーをものにしている。これまで未発表だったマイケル・マクドナルド作曲のミディアム・スロウ「Someone Like You」や、極上のクロスオーヴァー・ソウルに仕上げたマーサ・リーヴズのカヴァーとなるアルバム・タイトル曲、ジミー・ウェッブ作で、バーバラ・マクネアが1965年にモータウンで吹き込むも、2015年までお蔵入りとなっていたノーザン・ダンサー「(Come Back) Halfway」等々、レトロかつ新鮮なサウンドに乗せてのびやかに歌うダイアンがたまらなく魅力的だ。ローラ・リーの「Remember Me」、ハニー・コーンの「The Day I Found Myself」、エイス・デイの「I Can't Fool Myself」と、なぜか3曲もHDH絡みの楽曲を取り上げているのもうれしい。前作に負けず劣らずの傑作。

  • DISC 1
  • 1. Remember Me
  • 2. Through the Rain
  • 3. (Come Back) Halfway
  • 4. No Tomorrow
  • 5. Second Chance
  • 6. Someone Like You
  • 7. The Day I Found Myself
  • 8. All or Nothing
  • 9. I've Got to Feel It
  • 10. Love Has No Right
  • 11. I Can't Fool Myself
  • 12. Shall I Wait for You
  • 13. Second Chance (Slow Jam)