リリース情報

Where The Gods Are In Peace
ANTIBALAS (AFROBEAT ORCHESTRA)
Where The Gods Are In Peace
アンティバラス(・アフロビート・オーケストラ)
『ホエア・ザ・ゴッズ・アー・イン・ピース』
2017/09/20
CD
PCD-24668
定価:¥2,400+税
解説付 歌詞付 ※解説:黒田大介(kickin)

ナイジェリア出身の巨星、故フェラ・クティのスピリットを継承し、
その発展系を描き続ける現代最高峰のアフロ・ファンク・バンド、アンティバラスが約5年の歳月を掛け待望のニュー・アルバムを完成!

ワン&オンリーな音楽スタイル”アフロビート”の創始者フェラ・クティの音楽的意思を継ぎ現行アフロビート/アフロ・ファンク・シーンを常にリードするバンド、アンティバラスがUSのディープ・ファンク・シーンを牽引する最重要レーベルDaptone Recordsに移籍し放つ待望のセカンド・アルバム。怒涛のようなリズムと分厚いホーン・セクションの応酬という、彼等ならではの圧倒的なグルーヴ感、エネルギー、パワーの大放出は、正しくアフロ・ファンクの真髄を見せつけてくれる究極の1枚だ。

  • DISC 1
  • 1. Gold Rush
  • 2. Hook & Crook
  • 3. Tombstown (Movement 3 - Gates Of Zion)