リリース情報

Egg Tooth
Ephemerals
Egg Tooth
エフェメラルズ
『エッグ・トゥース』
2017/04/19
CD
PCD-24616
定価:¥2,400+税
解説付 ※解説:廣瀬大輔(ELLA RECORDS) ※日本盤限定 ボーナス・トラック2曲収録

クングスによる世界的大ヒット・シングル「I Feel So Bad」にフィーチャーされたことでも一躍大きな話題を呼んでいる次世代のソウル・バンド=エフェメラルズ! ファンキーもソウルフルも飲み込んだオーセンティックなヴィンテージ・サウンドが展開された極上のアルバムを完成! 完全にメイヤー・ホーソーン・ファンはド真ん中の一枚です!

2014年にリリースしたデビュー・アルバム『Nothin Is Easy』は、イギリスの名門音楽誌「Blues & Soul Magazine」で五つ星を獲得するなどその実力は折り紙付き!

ハンナ・ウィリアムス・アンド・ザ・テイストメイカーズのギタリスト、ヒルマン・モンドグリーンを中心にソウル、ジャズ、アフロビートのシーンで活躍をするメンバーたちが集まったコレクティヴ形式のバンド。ドイツの名門ファンク・レーベルMocamboからデビュー、また最近ではフランスのユニバーサルからリリースされ特大ヒットをしているクングスのアルバム『Layers』にフィーチャーされたことでも今最も熱い注目を集めるソウル・バンドだ。シネマティック・オーケストラ顔負けの壮大なストリングスが冴え渡る「The Beginning」を皮切りに、メイン・ヴォーカリスト、ウルフギャングによる、温かく、優しく、味わい深い歌声、腕利きのミュージシャン達による安定感抜群の演奏が光る、60年代ソウルに対するリスペクトが詰め込まれたネオ・ヴィンテージ・ソウルとでも呼ぶに相応しい2010年代を代表する傑作ソウル・アルバムだ。

  • DISC 1
  • 1. Repeat All +
  • 2. The Beginning
  • 3. In and Out
  • 4. Go Back to Love
  • 5. The Omnilogue
  • 6. Coming Home
  • 7. And If We Could, We'd Say
  • 8. Get Reborn
  • 9. Cloud Hidden
  • 10. If Love Is Holding Me Back
  • 11. Astraea
  • 12. Repeat All -