リリース情報

Home: One Special Night at the Kimmel Center
JEFF BRADSHAW & FRIENDS
Home: One Special Night at the Kimmel Center
ジェフ・ブラッドショウ&フレンズ
『ホーム』
2017/02/15
CD
PCD-17761
定価:¥2,700+税
解説付 ※解説:林 剛

ロバート・グラスパーが総監督!ネオ・フィリーの名トロンボーン奏者が超豪華ゲストを迎えた至福のライヴ!極上スタジオ新曲も収録!

<参加アーティスト>
マーシャ・アンブロージアス/エリック・ロバーソン/トゥイート/ビラル/ケニー・ラティモア/テイク6/ブラック・ソート(ザ・ルーツ)/トロンボーン・ショーティ/ウィル・ダウニング/キム・バレル/ナジー etc..

マイケル・ジャクソン、アース・ウィンド&ファイアー、ジェイ・Z、エリカ・バドゥ、ジル・スコットなど名立たるアーティストのホーンズを彩り、ネオ・フィリー界隈を中心に活躍してきた名トロンボーン奏者、ジェフ・ブラッドショウのShanachie 移籍第1 弾アルバムを日本盤化!地元フィラデルフィアの格調高いキメル・センターで2014 年5 月28 日に行われた夢の超豪華ライヴの模様を実況録音した作品で、ジェフ自身の楽曲はもちろん、ボビー・コールドウェル「Open Your Eyes」、ミュージック・ソウルチャイルド「Love」、ザ・ルーツ「Break You Off」、デバージ「All This Love」、ウォー「The World Is a Ghetto」といった名曲カヴァーも披露。ジェフの人望の厚さを証明するかのように上記オールスターが入れ替わり立ち替わり登場し、メロウに、スムースに、ファンキーに、ゴージャスに、各人の持ち味を発揮した快演を連発する至福のパフォーマンスが味わえます!本作のエグゼクティヴ・プロデューサーを務めたロバート・グラスパーがエレピを弾くネオ・フィリーな「All Time Love」のスタジオ録音ヴァージョンも必聴!

 

なお、2016 年12 月現在、ジェフは保険適用外である深刻な憩室炎を患い入院中。その高額な治療費をクラウドファンディングで募っており、本作のリリースがその一助となることを願うばかりです。

  • DISC 1
  • 1. Open Your Eyes (intro)
  • 2. All Time Love (feat. Robert Glasper, Eric Roberson & Tweet)
  • 3. I Do Sincerely (feat. Marsha Ambrosius)
  • 4. Love (feat. Kim Burrell)
  • 5. N.O. Groove (feat. Trombone Shorty)
  • 6. Break You Off (feat. Black Thought)
  • 7. All This Love (feat. Take 6)
  • 8. Where Do We Go From Here (feat. Bilal)
  • 9. My Forever (feat. Will Downing)
  • 10. Beyond the Stars (feat. Take 6)
  • 11. What Must I Do (feat. Kenny Lattimore)
  • 12. For Grover (feat. Najee)
  • 13. The World Is a Ghetto (outro)
  • 14. All Time Love (feat. Robert Glasper, Eric Roberson & Tweet) [Studio Version]