リリース情報

Pygmy
KEITH CHRISTMAS
Pygmy
キース・クリスマス
『ピグミー』
2012/06/06
CD
PCD-17544
定価:¥2,625+税
解説付 ※解説:柴崎祐二

あのニック・ドレイクやジョン・マーティンなどと並び、英SSWファンに高い人気を誇る孤高のフォーキー、キース・クリスマス。最高傑作との呼び声も高い3rdアルバム(1971 年リリース) が遂に初CD 化

デヴィッド・ボウイ『スペース・オディティ』にて印象的なアコギプレイを聞かせ、後にE,L&P が主宰するマンティコアレーベルで作品を発表したりと、60 ~ 70 年代にかけて英ロック~フォークシーンの重要人物として活躍してきた孤高のフォーキー、キース・クリスマス。英国的な憂いを帯びた内省的サウンドと独自のポップ感覚が見事に結合した初期作品は、ニック・ドレイクやジョン・マーティンらの初期作品と並び高い人気と評価を得ているが、最高傑作との呼び声も高い、1971 年B&C よりリリースされた3rd アルバム『ピグミー』が遂に初CD 化!ゾンビーズ~アージェントのロッド・アージェントを始め豪華ゲスト陣が参加し、ストリングス・アレンジはニック・ドレイク作品でもお馴染みのロバート・カービーが担当。仄かなプログレ風味も実に美味!憂いを湛えつつも凛とした至高の歌世界は、アシッド・フォークファンにも是非聴いてもらいたい!

  • DISC 1
  • 1. TRAVELLING DOWN
  • 2. TIMELESS & STRANGE
  • 3. EVENSONG
  • 4. SPANKY
  • 5. POEM
  • 6. THE WAITING GROUNDS
  • 7. SONG FOR A SURVIVOR
  • 8. FOREST & THE SHORE