Latest Release

Popper
クリストファー&ラファエル
Popper
2007/08/08
DIGITAL
DGP-14
レーベル: Kitsune

世界を席巻したCHRISTOPHER & RAPHAELのワールドワイド・フロア・キラー「Popper」が大沢伸一、FOX N WOLFらの強力なリミックスと共に復活!

read more

Ape X
アダム・スカイ
Ape X
2007/08/08
DIGITAL
DGP-15
レーベル: Kitsune

かつてアダムスキーとして初期のクラブ・シーンで活躍したヴェテランが「ADAM SKY」として復活!

ブリーピーで重心の低い大バコに映えそうな良質なエレクトロ・トラック。

こんな古株を今のシーンによみがえらせるのもキツネ・マジック!

read more

Click
シミアン・モバイル・ディスコ
Click
2007/08/08
DIGITAL
DGP-16
レーベル: Kitsune

ロック・バンド、シミアンの一員でもあり、アークティック・モンキーズやクラクソンズなども手がける敏腕プロデューサー、ジェームス・フォードによるエレクトロ・ユニット、シミアン・モバイル・ディスコ。

破竹の勢いで快進撃を続けるこのユニットがキツネとジョイント!文字通り「クリック」なハウスでフロアを席巻!

read more

Motorcycle
アレックス・ゴファ
Motorcycle
2007/08/08
DIGITAL
DGP-17
レーベル: Kitsune

ロックなアルバムで復活を果たした仏エレクトロ・シーンのヴェテラン、アレックス・ゴファによる驚きのフロア・キラー!

内外問わず多くのイベントでピーク・タイムを飾ったここ数年のキツネの中でも指折りの逸品。

キャッチーで印象的なリフが否応にもフロアを盛り上げる!

read more

Cerebral Tremolo
カオス・フィーチャリング・カーン
Cerebral Tremolo
2007/08/08
DIGITAL
DGP-18
レーベル: Kitsune

美しく流麗なストリングスのサウンドスケープが大バコにもよく映える壮大なエレクトロ・チューン。

ギターの絡みがいかにもキツネならでは、という新しい才能KAOS。

エレクトロ・ファンの枠を超えてアンダーグラウンドなハウス・フィールドでも話題となった必殺の一曲!

read more

In Yr Underwear
フォックス・ン・ウルフ
In Yr Underwear
2007/08/08
DIGITAL
DGP-19
レーベル: Kitsune

<In Yr Underwear>をヒットさせたスウェーデンの<FOX N' WOLF>! またも強力なエレクトロ・トラック&リミックスを引っさげカムバック!

read more

Sharpen The Knives
フォンズ
Sharpen The Knives
2007/08/08
DIGITAL
DGP-20
レーベル: Kitsune

新たにキツネの仲間に加わることになったのはPHONES!何者かと思いきやフューチャーヘッズやブロック・パーティ、マキシモ・パーク、リトル・バーリーのプロデューサーとしてもおなじみの、いまやUKロックに欠かすことの出来ない重要プロデューサーのひとりであるポール・エプワースその人なのです!

read more

Nothing Is Getting Us Anywhere
ガンズ・ン・ボムス
Nothing Is Getting Us Anywhere
2007/08/08
DIGITAL
DGP-21
レーベル: Kitsune

PHONESに続くサプライズはなんとGUNS N BOMBS! ジュニア・シニアのベース奏者で、Djosos Krostの一員でもあるFilip Nikolic aka TurbotitoとシカゴのJohnny Loveによる強力エレクトロ・ジョイント!

read more

Nympho
DJ アソールト
Nympho
2007/08/08
DIGITAL
DGP-22
レーベル: Kitsune

『KITSUNE X』を象徴するリアル・エレクトロ。

様々な才能やキャラクターが集うキツネの中でも一際の異彩を放っていたアソールトがキツネに残した唯一の一曲。

ファンクネスいっぱいのゲットー・エレクトロもここまでファッショナブルに!レーベルの懐の深さがよくわかります。

read more

Dance To Our Disco
パンクス・ジャンプ・アップ
Dance To Our Disco
2007/08/08
DIGITAL
DGP-23
レーベル: Kitsune

Punks Jump Up!そう、Peter Bjorn & Johnの日本盤ボーナストラックのラストを飾ったあのリミックスを手掛けたデュオです!!!これは文句ナシのキラー!!!

read more