Solomons Garden ソロモンズ・ガーデン

ソロモンズ・ガーデン(Solomons Garden)

大学の友人3人によって2015年に結成されたSolomons Garden。プロデューサー/ソングライターのMKFWIを中心に、「アーティストのための楽曲制作・プロデュース」を目指した彼らは、内面性に富んだリリックとキャッチーなビートで現行の音楽シーンに強烈なインパクトをもたらす作品づくりを展開し、各方面に楽曲提供を行ってきた。しかしある時点から、彼らは自らアーティストとして作品リリースを行うべきと判断し、活動方針を転換。2016年1月にリリースしたシングル”Sand Dunes”は、発表から間もなくして再生数1000回を突破するなど、世界中で多くの支持を集めている。その後一部メンバーが脱退し、一時はグループとしての活動休止も余儀なくされるなど困難な状況も続いたが、全てを乗り越え、Solomons Gardenはかつてを遥かに凌ぐパワーと輝きを携え音楽シーンに帰ってきた。新たなメンバーを加え、これまで以上にダイナミックなサウンドを手に入れた彼らは、依然ネオソウル、ジャズ、R&Bが最も美しく交差する場所を探し求め、既存の枠にとらわれず、また特定のジャンルに留まらない、実験的なサウンドに挑み続けている。

ソロモンズ・ガーデン(Solomons Garden)のリリース