RAD ラッド (RAD)

ラッド (RAD)(RAD)

East Bay:サンフランシスコ湾岸エリアの東 Babe: 主に洗練された格好の良い女性を指す 後者でありながら前者で生まれ育ったラッドは、過去10 年間、シンガー・ソングライターとして、また熱烈なソロイストとして、独自のニッチを築き上げてきた。 アルバム・リリースが散発的なため、メインストリームの目に止まりにくい存在ではあったものの、彼女の独特なスタイルと妥協しないオリジナリティーは、各国の音楽愛好家から常に支持されてきた。 70 年代の落とし子であるラッドは、“アルバム”という芸術に頑なに忠実だ。シングル・トラックの羅列ではなく、アルバム全体が一つの音楽的体験になるように構成され、リスナーをミュージシャンのアーティスティックな心理状態へと引き込んでいく。流行りのダンス・ミュージックのルーツを認識した上で、彼女独自のファンクの中に取り入れるのはラッドが最も得意とすること。そして彼女はそれを奥深く追求する――その本質に辿り着くまで――時にはミニマルに、時には大々的なバックを添えて。 気流こそが多くを動かすと知っているラッドは、不安定で莫大な“音楽”という海を、難なく航海してみせるのだ。

ラッド (RAD)(RAD)のリリース

ラッド (RAD)(RAD)の参加作品

  • MURO

    MURO
    2013/08/07 CD PCD-93739 定価:¥2,300+税